車中泊 名所巡り

軽自動車で車中泊しながら各地の名所を巡っています。桜と紅葉を中心に訪れた名所と入浴した温泉を紹介します。

トップ > 名所巡り > 山形県 > 天童公園

天童公園の桜

天童市のシンボルに造られた公園

天童公園は、山形県天童市にある舞鶴山一帯に整備された公園です。
山形県の桜の名所の1つで、春なると公園内に植えられたソメイヨシノなど約2000本の桜が咲き誇り、訪れた人々の目を楽しませます。
天童公園 人間将棋

春の一大イベント「人間将棋」

天童公園のある舞鶴山は天童市のシンボルで、かつては天童城があった場所です。
天童城は、この地方最大の山城でしたが1584年に落城し、廃城になりました。
昭和30年代から公園として整備され、現在のように天童市民の憩いの場になっています。
天童公園 池の桜

桜の名所に、桜祭りはつきものですが、ここは「人間将棋」と呼ばれるイベントが開催され、ものすごい数の観客が訪れます。
訪れた日はイベントの真っ最中で、舞鶴山が車両通行止めになっており、徒歩での登山を余儀なくされました。山の上から降りてくる人ばかりで、上っているのは自分1人だけでした。 天童公園 坂の桜

坂を登って桜まつり会場に来ると、人で溢れ返っていました。ちょうど対局の前半が終了したようで、トークイベントが行われていました。
この上にある王将の石像モニュメントを撮影したかったのですが、人が多すぎて断念しました。
天童公園 人間将棋の観客

人でごった返す階段を登ると、ここにも人が大勢います。
さらに進んでいくと花壇が整備されていて、奥には展望広場があります。
天童公園の桜

展望台からは天童市の町並みと、遥か向こうに月山や朝日連峰、最上川を望むことが出来ます。
ここから見る桜についてですが、実は、日を開けて2回訪れてここからの景色を見たのですが、1回目は半分満開、半分つぼみ。2回目は半分満開、半分散っていました。
地元の人間ではないので、事情はいまいち理解できませんでしたが、それぞれの桜の満開時期に微妙なタイムラグがあるようです。機会があればリトライしたいと思います。
天童公園 展望台からの景色

公園内にある愛宕神社には、展望広場の展望台とは別に、もう1つ展望台があります。
ここからは、先ほど登って来た公園が一望でき、遠くにはやはり美しい山々を望むことが出来ます。次に来る機会があれば、静かに花見がしたいと思います。 天童公園

天童公園の駐車場

天童公園には無料駐車場があります。
ただし、天童桜まつりが開催されている日、つまり人間将棋が開催されている2日間は車両進入禁止となり、シャトルバス(桜まつり協力金として100円)が運行されます。
満開日と重なれば、周辺のコインパーキングに停めて山を歩いて登ることになります。
画像はイベント2日前に訪れた時のもので、人もまばらでした。純粋に花見がしたければ、日程をずらした方が賢明です。
天童公園 駐車場の桜

天童公園 基本情報

住所山形県天童市天童4146-5 地図
例年の開花時期4月下旬 開花状況
桜の種類と本数ソメイヨシノなど 2000本
ライトアップあり
桜まつりあり
駐車場あり(無料)
アクセス東北中央道天童ICから4km
JR天童駅から徒歩1.7km
お役立ちリンク
東北地方の名所
周辺の名所
堂ノ前公園

山形県東根市
堂ノ前沼を中心に整備された都市公園。

白水川堤防桜並木

山形県東根市
東根市を流れる白水川の堤防約5kmに渡って続く桜並木。

寒河江公園

山形県寒河江市
東北最大規模のつつじ園を擁する、桜とつつじの名所。

倉津川枝垂桜

山形県天童市
倉津川の1.4kmに渡って続くシダレザクラの桜並木。

霞城公園

山形県山形市
山形城の二ノ丸の堀と石垣跡に整備された公園。

馬見ヶ崎さくらライン

山形県山形市
馬見ヶ崎川の両岸約2.3kmに渡って続く桜並木。

ページのトップへ戻る