車中泊 名所巡り

軽自動車で車中泊しながら各地の名所を巡っています。桜と紅葉を中心に訪れた名所と入浴した温泉を紹介します。

トップ > 名所巡り > 福島県 > 三春滝桜

三春滝桜

樹齢1000年の三春藩主の御用木

三春滝桜は、福島県田村郡三春町滝桜久保にあるシダレザクラです。
福島県の桜名所の1つで、日本三大桜の1つに数えられ、日本さくら名所100選に選定されています。
推定樹齢は1000年を越え、国の天然記念物に指定されています。
三春滝桜 遠景

滝桜を1周

滝桜へ行くにはゲートがあり、観桜料を支払いチケットをもらいます。
チケットは当日限り有効で、ゲートで提示すれば何度でも敷地内に入れるので、昼に訪れたら是非、夜のライトアップされた滝桜も見ておくべきでしょう。
三春滝桜は、今や福島の一大観光地になっています。以前訪れた時は、周辺に散策道がある程度で質素な造りのものでした。
今回訪れてみると、フードコートが用意され、みやげ物の商店が並び、多くの観光客を受け入れることのできる観光施設に整備されていました。
滝桜周辺も菜の花が植えられていて、以前より華やかなイメージになっています。
三春滝桜 全景

滝桜の周りには、以前と変わらず散策道があり、1周することが出来ます。
木の高さは12m、幹周り9.5m、枝張り東西(正面横に)22m、南北18mの巨木です。
すぐ近くまで行けるのですが、見上げるばかりで首が痛くなりました。
三春滝桜と周辺の様子

山梨の山高神代桜・岐阜の根尾谷薄墨桜と並んで日本三大桜に数えられます。
枝から垂れる薄紅の花が滝のように流れ落ちる様から「滝桜」と名付けられました。
江戸時代・天保年間の頃には、三春藩主の御用木とされ、保護されてきました。
三春滝桜と菜の花

周辺から見た三春滝桜

滝桜の裏手は少し高くなっていて、傘状に広がる滝桜の美しさを見ることができます。
訪れたのは満開ピッタリの日で、午後には人でごった返していました。
三春滝桜を見下ろす

滝桜の奥にある高台からは滝桜を見下ろすことができ、ソメイヨシノが満開になっています。
滝桜を背景にしたソメイヨシノもなかなか良い感じでした。
高台は広く、他にも滝桜を見下ろすポイントがあります。ここには、明治から最近までの古今の石碑が建てられており、日本さくら名所100選の碑もここにあります。
高台から見た三春滝桜

枝を支えている支柱が隠れてしまうほどの桜の花は、まさに滝と呼ぶに相応しいでしょう。
福島県を代表する桜の名所であり、福島の人々の桜への愛情が良く分かる桜の木でもあると思いました。
三春市内には、滝桜の子桜と孫桜が点在しているので、訪れてみるのも一興かと思います。
三春の滝桜

三春滝桜の駐車場

三春滝桜の前には無料駐車場があり、満開時期には渋滞が発生します。
周辺には駐車場は無く、道路も駐停車禁止になっているので、満車時には並ぶしかありません。
三春滝桜 駐車場

三春滝桜 基本情報

住所福島県田村郡三春町滝桜久保 地図
例年の開花時期4月中旬 開花状況
桜の種類と本数ベニシダレザクラ 1本
ライトアップ18:00~21:00
桜まつりあり
駐車場あり(無料)
アクセス磐越道船引三春ICから7km
JR三春駅から臨時バス運行
備考観桜料300円(中学生以下無料)
お役立ちリンク
東北地方の名所
周辺の名所
上石の不動桜

郡山市
上石にある樹齢350年のベニシダレザクラ。

紅枝垂地蔵ザクラ

郡山市
岡ノ内にある樹齢380年のベニシダレザクラ。

是哉寺地蔵桜

田村市
樹齢約350年のエドヒガンの1本桜。田村市の天然記念物。

福聚寺の桜

田村郡三春町
臨済宗の寺院。福島県の一本桜花番付の常連。

ページのトップへ戻る