車中泊 名所巡り

軽自動車で車中泊しながら各地の名所を巡っています。桜と紅葉を中心に訪れた名所と入浴した温泉を紹介します。

トップ > 名所巡り > 福島県 > 亀ヶ城址公園

亀ヶ城址公園の桜

磐梯山を間近に見られる桜の名所

亀ヶ城址公園は、福島県耶麻郡猪苗代町にある城址公園です。
亀ヶ城という名称は別名で、正式には猪苗代城とよばれるようです。
福島県の桜名所の1つですが、県内の桜名所のうち、比較的遅く開花します。
亀ヶ城址公園と磐梯山

本丸周辺の土塁と空堀

亀ヶ城址公園は、近代的な総合公園として整備された西側と、昔ながらの城跡としての趣をもつ東側に分かれます。西側にある運動場からの磐梯山の眺めもなかなかのものですが、桜を見るなら、断然東側になります。
公園南側と東側の入り口正面が駐車場になっていて、どちらからでも行くことが出来ますが、東側の入り口正面から階段を登っていきました。
亀ヶ城址 本丸への階段

階段を登り終わると、満開の桜が咲く二の丸へ到着しました。
ここまで来ると、北側に磐梯山が見えてきます。
亀ヶ城址 二の丸の桜

亀ヶ城址は、本丸・二の丸・帯郭・石垣・土塁の保存状態が比較的良好だそうです。
特に、東側山麓の石垣を使った桝形虎口である大手口と、土塁・空堀は見るものがあります。
亀ヶ城の北西に隣接する丘陵には、鶴峰城と呼ばれる中世の城跡があります。この城は近世になって廃城となり、当時の遺構が良く残っているため、戦国時代の城郭の様子をよく伝えています。
亀ヶ城址 空堀の桜

本丸は山頂部にありますが、周辺には傾斜のきつい土塁が築かれていて、桜の木は土塁に沿って植えられているだけでなく、傾斜部分にまで植えられています。
ここだけに限らず、福島の桜の木はよく手入れされていて、開花状態も旺盛です。
亀ヶ城址 本丸への坂

本丸から望む残雪の磐梯山

山頂部にある本丸は平坦な広場になっていて、土塁に沿って桜の木が植えられています。
ここに来ると、北側正面に、残雪が残る雄大な磐梯山が見えます。
猪苗代城は戊辰戦争の時に、当時の城代によって焼き払われ、その後暫く放置されたままの状態になっていましたが、明治38年に地元の有志によって日露戦争の戦勝記念に桜の木を植樹し、その後、公園として整備されました。
亀ヶ城址 本丸と桜

野口英世も幼少期には、友人といっしょに城跡で遊んでいたそうです。
その頃には、まだ桜の木は植樹されていませんでしたが、当時でもこの磐梯山を眺めていたはず。
今では人々が賑わう桜の名所のなり、多くの人の目を楽しませています。
亀ヶ城址公園 磐梯山と桜

亀ヶ城址公園の駐車場

亀ヶ城址の東側と南側に無料駐車場があります。
良く整備されているのは南側の駐車場になりますが、本丸までの道が分かりやすいのは、東側の駐車場になります。城址は大きくないので、どちらからでも迷うことはありません。
亀ヶ城址公園 駐車場

亀ヶ城址公園 基本情報

住所福島県耶麻郡猪苗代町古城跡 地図
例年の開花時期4月下旬 開花状況
桜の種類と本数ソメイヨシノ 500本
ライトアップなし
桜まつりあり
駐車場あり(無料)
アクセス磐越道猪苗代磐梯高原ICから3km
JR猪苗代駅からバス「亀ヶ城入口」下車
お役立ちリンク
東北地方の名所
周辺の名所
桜峠

麻耶群北塩原村
北塩原村の国道459号線沿いにある峠の名称。

観音寺川桜並木

麻耶群猪苗代町
観音寺川の川桁地区を流れる両岸約1kmに植えれた桜並木。

鶴ヶ城公園

会津若松市
鶴ヶ城跡に整備された城址公園。日本さくら名所100選

ページのトップへ戻る