車中泊 名所巡り

軽自動車で車中泊しながら各地の名所を巡っています。桜と紅葉を中心に訪れた名所と入浴した温泉を紹介します。

トップ > 名所巡り > 青森県 > 富士見湖パーク

富士見湖パーク

日本一長い木造アーチ橋のある桜の名所

富士見湖パークは、青森県北津軽郡鶴田町にある富士見湖畔にある総合公園です。
青森県の桜名所の1つで、敷地内には約1600本のソメイヨシノが植えられていて、春になると訪れる人の目を楽しませます。
富士見湖には日本一長い木造アーチ橋「鶴の舞橋」が掛かっていて、岩木山の眺望も素晴らしく、観光名所になっています。
鶴の舞橋と岩木山

渡り鳥の越冬地

富士見湖は正式名称を「廻堰大溜池」と言い、岩木山を水源とする貯水池を、1660年に藩主であった津軽信政が堤防を築いて用水池にしたものです。
溜池の周囲が11km、堤防の長さが4178mで、日本一の長さを誇り、日本ため池百選に選定されています。
渡り鳥の越冬地になっていて、周辺にある丹頂鶴自然公園ではタンチョウヅルが飼育されており、公園から鶴の舞橋を渡って行くことができ、無料で見学することが出来ます。
富士見湖と鶴の舞橋

入口から歩いて鶴の舞橋へ向かう途中の遊歩道には満開の桜が咲き、形成された桜のトンネルが訪れる人を迎え入れてくれます。
園内には、アジサイ小径やベゴニアの花壇など、様々な花を楽しむことが出来るようになっていて、野外ステージ、遊戯施設、バーベキュー施設等を備えていてます。
富士見湖パークの遊歩道と桜

富士見湖パークの敷地面積は12.4ヘクタールと非常に広く、春には桜まつりの他に、富士見湖1周マラソン大会や、夏には「つるた祭り」が開催され、全国へら鮒つり大会や花火大会等のイベントが行われます。
富士見湖パーク内に咲く桜

野外ステージのある「お祭り広場」の奥に進むと、子供たちが遊ぶ「ループすべり台」などの遊具施設のある「わんぱく広場」などがあり、遊歩道の両側には、植えられた桜並木がトンネルを作っています。
わんぱく広場の桜並木

鶴の舞橋は、長さ300mを誇る日本一長い木造アーチ橋で、歩いて渡ることが出来ます。
途中には休憩所が2か所あり、富士見湖や岩木山の景色を楽しむことが出来ます。
鶴の舞橋からは、遠くに岩木山を望むことが出来ます。
橋を渡って振り返って見ると、岩木山が鶴の舞橋の借景になっていて、絶景スポットになっています。
まだ雪の残る美しい岩木山とアーチ橋との景色が見事にマッチングした、市民の憩いの場でした。
冬季には橋が閉鎖されるため、渡ることが出来なくなりますが、雪の積もった幻想的な橋を見る事は出来ます。
鶴の舞橋から見た岩木山

富士見湖パークの桜の駐車場

富士見湖パークには無料駐車場があります。
桜まつり期間中は臨時駐車場も用意され、警備員が誘導してくれます。
富士見湖パーク 駐車場

富士見湖パーク 基本情報

住所青森県北津軽郡鶴田町廻堰大沢81-150 地図
例年の開花時期4月下旬 開花状況(参考)
桜の種類と本数ソメイヨシノ他 1600本
ライトアップなし
桜まつりあり
駐車場あり(無料)
アクセス東北道浪岡ICから23km
JR五所川原駅からバス「廻堰十文字」下車
お役立ちリンク
東北地方の名所
周辺の名所
眺瞰台

青森県北津軽郡
中泊町小泊付近にある竜泊ラインの展望台。

芦野公園

青森県五所川原市
県立公園。
日本さくら名所100選。

弘前公園

青森県弘前市
城址公園。
日本さくら名所100選。

合浦公園

青森県青森市
都市公園。
海水浴場を擁する海浜公園。

ページのトップへ戻る