車中泊 名所巡り

軽自動車で車中泊しながら各地の名所を巡っています。桜と紅葉を中心に訪れた名所と入浴した温泉を紹介します。

トップ > 温泉巡り >湯坂温泉 しゃくなげ荘(廃業)源泉

湯坂温泉 しゃくなげ荘(廃業)源泉

しゃくなげ荘は、青森県むつ市大畑町国有林大尽山にあった温泉で、すでに廃業しています。
恐山からの帰り道、偶然見かけたので寄ってみました。
最初に述べておきますが、入浴はできません。


恐山から県道4号線を東へ進むと、道の途中に閉鎖された建物がありました。
そばには荒涼とした川が流れていて、川の水が黄色かったので車を止めて行ってみました。
まだ、廃屋にはなっていませんが、このまま放置されれば時間の問題でしょう。 湯坂温泉 しゃくなげ荘の外観

源泉へ

建物の裏に回ると、はるか遠くに源泉らしきモノがパイプがら引かれています。
パイプは途中の複数箇所で寸断されていて、すでに機能していない状態です。
湯坂温泉 しゃくなげ荘の源泉に続くパイプ

パイプの下には硫黄の混じった水の流れる川があり、下流の宇曽利山湖へ注がれています。
昔、ここには野湯があったのですが、今では埋め立てられてしまっています。
上流がどうなっているのか気なったのですが、かなり上まで歩くことになりそうだったので、やめておきました。
湯坂温泉 しゃくなげ荘そばを流れる川

川の敷地は広いのですが、流れている水は少量で、歩いて源泉まで来てみました。
かなり遠くから、源泉が引かれていたことが分かります。
湯坂温泉 しゃくなげ荘の源泉の風景

木で囲われた大きなポリタンクが3つ並んでいます。
横にあるパイプからは、まだ温かい源泉がポリタンクに垂れ流されています。
源泉は囲われているため、残念ながら入ることはできません。
ポリタンクやパイプには硫黄がこびりつき、溢れた源泉によって周囲は黄色く変色しています。
周辺には廃材が散乱し、昔は屋根が付いていて、源泉小屋になっていたことが推測されます。
湯坂温泉 しゃくなげ荘の源泉

湯坂温泉 しゃくなげ荘(廃業)源泉 基本情報

住所青森県むつ市大畑町国有林大尽山61 地図
営業時間
入浴料
駐車場
手すり
シャワー
石鹸・シャンプー
備考廃業した旅館に残された源泉

お役立ちリンク

青森県の温泉
奥薬研温泉 かっぱの湯

むつ市
奥薬研温泉にある無料公衆浴場。単純温泉。熱い。

恐山温泉

むつ市
霊場「恐山」にある温泉。酸性・含鉄-ナトリウム-塩化物泉。

みちのく深沢温泉

青森市
八甲田山北麓にある温泉宿。ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉。

ぬぐだまりの里 秘湯 八甲田温泉

青森市
八甲田山北麓にある温泉。游仙のリニューアルオープン。

東北温泉

上北郡東北町
「日本一黒い温泉」を唄う宿泊温泉施設。弱アルカリ性単純泉。

ページのトップへ戻る