車中泊 名所巡り

軽自動車で車中泊しながら各地の名所を巡っています。桜と紅葉を中心に訪れた名所と入浴した温泉を紹介します。

トップ > 温泉巡り >へびん湯

へびん湯

へびん湯は、大分県別府市明礬温泉にほど近い山中にある野湯です。
途中、窪みだらけの未舗装の道を通らねばならなず、ここへ行くのは少しだけ厳しいと思います。
また、途中で分かれる道の先には、以前殺人事件があり、それ以後立ち入り禁止となっている「鍋山の湯」と呼ばれる、もう1つの野湯があります。


国道500号線を明礬温泉から坂を登ってすぐの左側の小道に入って行きます。
道案内を横目にしばらく登ると注意喚起を促すゲートがあり、ここから先は砂利道が延々続きます。物々しい雰囲気ですが、進んでいきます。
訪れた日の前日が雨だったため、霧に包まれながら進んでいきました。
へびん湯への案内板

更に進んで二手に分かれる道を左へ。後は道なりに。
右の道に進んで行くと鍋山の湯へ向かいますが、ゲートが閉じられていて入れません。
急に舗装された坂道に変わるので、ここからは楽に運転できます。
注意喚起の看板のあるところに車を停めるスペースがあります。
目印が、左側が空き地になっていることと、この看板だけなので、通過してしまい易いです。
へびん湯へ向かう登山道

空き地に車を停めて、石段を歩いて降りていくと、遠くに脱衣所の小屋が見えてきます。
小川を下っていくのですが、先達たちの残した小道があるので迷いません。
へびん湯の遠景

入浴

古くからある野湯なのですが、地元の有志の方々の努力によって非常に入り易い温泉に整備されています。野湯にしては珍しく、女性用の更衣室も作られています。
地元の方の管理が行き届いていて清潔であり、ありがたく入浴させていただきます。
霧に包まれたへびん湯

1番上段にある、源泉近くの湯舟。山の上の方から長いホースで温泉が注がれています。
泉質や源泉温度は分かりませんが、お湯は無色透明・無味無臭でぬるぬるしているので、アルカリ単純泉ではないかと思います。
湯温はちょうど良く、いくらでも長湯することが出来ます。
へびん湯 源泉が注がれる様子

この日はあいにくの雨でしたが、おかげで1人で入浴することが出来ました。
天気の良い休日ならば人は多いと思います。
湯船は上から下へ3つに分かれていて、下に行くほど湯温が低くなっていきます。
1段目と2段目は、脱衣所の近くに。
へびん湯の脱衣所と湯舟

3段目は石段を下りた場所にあります。どの湯船も4人も入れば一杯になりそうな大きさです。
それぞれが、気に入った温度の温泉を選んで入浴できるようになっています。
深い山の中にこんこんと湧く温泉は、最高の気分を味わせてくれました。
街灯類は一切無いので、夜の入浴はかなり怖いと思います。
へびん湯 最下段の湯舟

へびん湯 基本情報

住所大分県別府市鶴見(大字) 地図
営業時間24時間
入浴料無料
駐車場あり
手すりなし
シャワーなし
石鹸・シャンプーなし
備考混浴露天3、夜は灯りなし

お役立ちリンク

大分県の温泉
鉄輪温泉 渋の湯

別府市
別府八湯の鉄輪温泉にある共同浴場。蒸し湯の近く。

明礬温泉 鶴寿仙

別府市
別府八湯の明礬温泉にある無料共同浴場。

長湯温泉 ガニ湯

竹田市
長湯温泉を流れる芹川のほとりに造られた無料の露天風呂。

ページのトップへ戻る